DiSAが考える一つの仮説

THINK

人材不足の課題解消にはチームの環境を最適化することも必要なのかも

チームとしてディレクションを意識している?

人材の課題に向き合うには採用業務の最適化と共に「事業推進におけるマネジメントの視点」がマストです。そのためにチームではまず全員が「ディレクション」を意識することから始めて、全体最適の視点で短期的、中長期的な個別課題を整理してリンクさせていく必要があると考えています。

チームのディレクション⤴で事業推進が加速する。

事業推進で目標達成するためには経営、人事など「関係各所への合意形成」がマストです。そのためにチームの最適化を定義する必要があります。管理手法、チームビルディング、主体的な教育環境などの視点から、企業独自のディレクションをマネジメントしていくことが大事です。

MISSION
良いディレクターが集まる環境をつくる。