DiSA関連のFAQです。

契約内容に関しては、業務委託の準委任契約となっております。契約期間は、通常ですと3ヶ月または6ヶ月契約の自動更新が多いです。初月は1ヶ月契約など対応は可能ですのでご相談ください。

通常ですとお問い合わせ後にヒアリングの機会を頂いて課題を抽出します。その課題に対して提案書を作成し、お見積りとともに提出してご判断いただきます。提案内容などご希望に沿わない場合、契約は不成立というケースもありますので、まずはお気軽にご相談ください。

結論可能ですが1ヶ月ですと成果を出すまでに至る期間としては足りない認識のため、特定課題のアドバイスなど限定的な施策のお見積りを行ってご検討いただけます。

はい。いずれかのみのご契約も可能です。一点、御社環境がディレクターの活躍できる場ではない、などDiSAで判断した場合は、ご契約前のご提案を差し控えることがありますので、何卒ご了承いただければ幸いです。

状況によってケースバイケースですが、基本的に定例、会議などはオンラインでの対応がメインとなっております。

ディレクターの直接紹介は行っておりません。正社員、業務委託などご希望の形態に応じて提案可能なパートナー企業をお繋ぎします。

DiHRに関しては人材エージェントを活用したディレクター採用、調達中心のアセットになりますので、他職種に関してはパフォーマンスが見えづらいなどの理由でお断りする場合があります。DiMに関しては他職種でもチームの「ディレクション」力を上げたい場合はご提案するケースもあります。

人材エージェントを使わない方法を模索する進め方も検討可能ですが、人材エージェントの経験を活かして、採用手法の最適化で成果は実績としてあるため、パフォーマンスが見えやすいです。